飲食店や美容室の集客の指標となるサイト

Googleマイビジネスとは?概要や機能、メリットデメリットを紹介!

MEO

この記事は、
「Googleマイビジネスとは何?そもそもどんなサービスなの?」
「Googleマイビジネスのメリットデメリットは?」
という疑問を持った方向けの記事です。

店舗集客で利用されるのが多い「媒体」ですが、掲載に費用がかかったり従量課金が掛かったり、何かとお金がかかる集客方法です。

そこでおすすめなのが、「Googleマイビジネス」による集客方法。

この記事では、Googleマイビジネスの概要や機能、メリットデメリットについて紹介します。

Googleマイビジネスとは?

Google マイビジネスは、さまざまな Google サービス(Google 検索や Google マップなど)上にローカル ビジネス情報を表示し、管理することができる無料ツールです。実店舗に顧客を迎え入れてサービスを提供するビジネスや、エリア限定でサービスを提供するビジネスを営んでいる方は、このツールを活用すればユーザーにビジネスをアピールすることができます。Google でのオーナー確認を済ませているビジネスは、ユーザーからの信頼度が倍増する傾向があります。

Googleの公式サイトには上記のように記載がされています。

Googleマイビジネスとは、Googleが無料で提供している、GoogleMAP上で自分の店舗情報を掲載でき、予約などの集客につなげられるツールのことです。

最近は、地図上で直接検索して、自分の近くにある店舗に直接訪問するユーザーが増えている為、Googleマイビジネスに掲載することは集客向上を目指すには非常に重要なツールと言えます。

Googleマイビジネスの機能

Googleマイビジネスの機能は、主に下記の5つです。

・店舗情報の掲載
・店舗の写真の掲載
・店舗の情報の投稿
・口コミの返信
・情報の分析

店舗情報の掲載

営業時間や電話番号など店舗情報を掲載できます。
電話番号や住所などは正しい情報を入れ込みましょう。

店舗写真の掲載

店舗の外観、内観、商品など写真の掲載が可能です。

店舗の情報の投稿

店舗の最新情報や、イベントなどの投稿が可能です。
投稿はインスタグラムのように、画像と文字で投稿が可能です。

口コミの返信

お客様からの口コミに返信をすることで、コミュニケーションを取ることが可能です。

情報の分析

どれくらいの人が自分の店舗の情報を見ているのか、
そこからどれくらいの人がアクションしたのかを見ることが可能です。

また、写真の投稿枚数などは同業他社と比較することも出来ます。

Googleマイビジネスの表示のされ方

実際にGoogleマイビジネスでどのように表示されるのか見ていきましょう。

Google検索での表示

Googleでの表示は2パターンあります。
まず1つ目が直接店名を検索した場合です。

該当する店舗の情報が検索結果右側に表示されます。

Googleマイビジネス 表示

右側に表示されている場合、
・店舗名
・地図
・点数
・電話番号
・口コミ
・混雑する時間帯
などが表示されます。

これは、直接店舗名を検索している場合、ユーザーはその店舗の情報を探しているとGoogleが判断し、その店舗のより詳しい情報を表示させているという形になります。

2つ目が直接その店舗を検索していない場合です。

例えば、「渋谷 居酒屋」で検索するとこのように表示されます。
Googleマイビジネス 表示

特定の店舗名の検索ではない場合、Googleのアルゴリズムによって、そのエリアにある店舗が表示されます。
店舗名や画像がリストになって、3件まで表示されます。

3件までというのがポイントなので、覚えておきましょう。

GoogleMAPでの表示

続いてGoogleMAPでの表示のされ方です。
GoogleMAPでの表示も2つパターンがあります。

1つ目が直接店舗名で検索した場合です。
Googleマイビジネス 表示

GoogleMAPで直接店舗名を検索した場合、該当する店舗の情報が左側に表示されます。
表示される内容は、Google検索した場合と同様です。

2つ目が直接店舗名を検索していない場合の表示のされ方です。
Googleマイビジネス 表示

「居酒屋」など、直接店舗名を検索していない場合は、近くにある店舗が1ページ20件まで表示されます。

Googleマイビジネスのメリット

Googleマイビジネスを利用するメリットをまとめてみました。

無料で集客ができる

Googleマイビジネスのメリットは、無料で利用できるという点です。

通常、集客の媒体や広告を利用する場合は費用がかかりますが、Googleマイビジネスはどれだけ集客が向上しても費用がかかりません。

多くのユーザーに接触できる

GoogleMAPは地図アプリの6〜7割のシェアを持っており、多くのユーザーにアプローチが可能です。
また、Google検索の結果にも表示される為、上位表示ができればより多くのユーザーにアプローチできます。

投稿で店舗のイベントやキャンペーンをアピールできる

Googleマイビジネスの投稿機能によって、店舗のイベントやお得なキャンペーン情報を知らせることが出来ます。

インスタグラムの投稿のように無料で気軽にできる為、おすすめの機能です。

ユーザーと交流ができる

Googleマイビジネスは口コミの投稿機能がある為、
ユーザーから口コミが投稿されることがあります。

口コミに返信ができる為、来店のお礼などの返信をすることでユーザーとコミュニケーションが取れます

Googleマイビジネスのデメリット

ここでは、Googleマイビジネスのデメリットをまとめました。

定期的に情報の更新が必要

店舗のメニューやサービス内容が変わった場合、Googleマイビジネスの情報も更新しないといけませんので、
管理する時間と手間がかかります。

口コミが全て公開される

ユーザーからの口コミは、いいものばかりではありません。
悪い口コミも公開される為、サービスの満足度が低いユーザーからは、悪い口コミを書かれる可能性はあります。

Googleのポリシーに反していない限り、基本的に口コミの削除は出来ません。
削除することで逆にユーザーの逆鱗に触れてしまい、炎上する可能性もありますので、
口コミの管理は重要です。

MEOを行って集客効果を高めよう

ここまで、Googleマイビジネスのサービスの概要やメリット、デメリットを紹介しました。

GoogleMAPなどの地図の対策を行って上位表示を目指すことを「MEO(エムイーオー)」と言います。
MEO対策により店舗への予約数や来店数が向上し、売り上げUPに直結するので、MEOは非常に重要な対策です。

当ブログからお問い合わせいただければ、MEO対策に関するコンサルティングもしておりますので、
お気軽にお問い合わせください。


Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/fuumin41/dawn-of-local-business.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 446